豊かさとは、多くの富を所有することにあるのではなく

豊かさとは、多くの富を所有することにあるのではなく、少ない欲求のみをもつことにある。
――エピクテトス





単身なら別にそんないらんでしょうな。そもそも生涯賃金2億強という時代もとうに終わっているようですし。“まっとう”に家庭を築いている人の年収も順調に減るのは社会としてはまずいかもしれませんけどね。

大病を患ったらどうするとかいうのもあるのでしょうけど、永遠に生きる訳でも無し、病気とか事故とか災害とか心配と不安の種に限りは無いのでどこかで諦めるしかありませんな。昔の人もそうやって順番にバタバタと死んでいったのでしょう。延々と長生きする技術を研究するのも自由ですが、もうそういうのは結構なので楽にくたばりたいという人向けの技術も研究して欲しいものです。

清貧を徒に美化するだとか、昨今流行りの断舎利だかミニマリストだかはわざとらしくて好みではありませんが、ほどほどが良いです。三食事欠かず(別に二食でも良いのではないかと思う時もありますが)、住む家があって娯楽もある。それで十分なのでしょう。

殊更に人と比べ、優越感や劣等感とか“平均”の虜になったり、対象そのものの価値を自分がどう判断するかではなく、他者からどう見られるかということに引き摺られたり、というような消費傾向に陥り始めると虚しい欲望が際限なく増大していくのでしょう。何故なら比較対象は地球上に70億強いるわけで、きりがありません。大概そういう人は自分が何をしているかすらよく分かっていないように見えます。そうした活動を推進するのが広告・宣伝であり、それらに触発された欲求が活発な経済活動とモノの溢れる社会を支えているのでしょう。

その手の価値観と消費傾向から半歩引けば、そうした騒がしい生産と経済の恩恵(おこぼれ)に与りながら、そこまで金を使う事無くほどほどの満足感に包まれて生きる事ができるでしょうから、私はそれで良いのではないかと。大した能力もエネルギーもありませんから状況や社会に抵抗するとか、否定するのではなく、狡猾に利用するという感じで。

買った方が良いとか、やった方が良いとか、こうせねばならないと誰かに示唆されるがままに時と費用と労力を費やすのではなく、自分が本当はどうしたいのか主眼や優先順位を見極めている者こそが“豊か”なのではないか、と私は思います。
とはいえ、踊る阿呆にという言葉もあるか……いずれにせよ一度立ち止まって考えるくらいの余裕はあった方がいいかなと。



いや、私は手頃な焼酎でも飲みながら刺身とか鳥とかを肴に出来れば良いのですけどね。
あとは本と二輪と絵を描く時間があれば特に強烈に欲しいものは無いです。

現代においてはそういうものを楽しむ静けさとか時間の余裕というもの自体が既に贅沢なのかもしれませんが……。
それくらいは死守したいものです。


・日々の徒然





国体の護持と社会保障制度の維持のために人口を再生産するというのは主客が転倒しているように思えて、もう少子化でも良いんじゃないかという気がします。

どうも私は国が税を投入して人口をどうこうするというのに違和感を覚えます。最終的に決定するのは各員の意志であって、共同体が目標を提示する様な類のものなのだろうかと。経済状況や支援の加減も一要因としてはあるでしょうが、例えばもっと危険で貧しかった昔の人の事を考えると主要因はそれだけではない気もしますし。たぶん一定数まで淘汰されると、今度は必然的に子孫を残そうとする性向の個体がその大勢を占めるのでしょうから人口の動向もまた変わるのではないですかね(適当)


疲れるし、痒いし、薬液の水槽に沈んでいたいです。
そのまま冷凍して皮膚炎を根治する技術が発明されるまで眠らせて下さい。
いや、別に起こさなくても構いません。




何というか、本質的に迷信とか神託の時代から人は大して変わってないのでしょうな。信仰や占いが科学とか学術的・政治的権威の皮に変わり、パッケージが変わっただけで。考えるとか観察に基づいてより効果的な結論を導き出すとか、そういう事をする人はあまり多くはなく、ほとんどはただ言われるがままやっているということなのでしょう。




・自由飲酒主義運動

鯵と鰯があればいい。



大陸の人は餃子を焼かないし、ご飯は一緒に食べないんでしたっけ。





大衆居酒屋の雰囲気も良いですよね。





公会議の様子。シリアよさらば、敵に渡すには何と惜しい地である事か(違う)








・色々見る。

歌が何ともまあ凄い映画ですな。



メルバーン卿がいつも帰りたがっているのが笑えます。
私も帰りたいです。







引き続き海賊







ローマ人なら一度はバイアエでごろごろしたいですな。






駅前が広場になってました。



・二輪を駆る

有名観光地よりも西伊豆くらいの緩い雰囲気が好みです。

















今乗っているのと同じ車種ですがさらに出力が上がっているようですね。
今年で6年目、乗り換えるつもりは全くないですが、壊れて修理できないとかそういうことになったら最新モデルも良さそうです。
規制から解放されて本来のパワーを発揮できるのでしょう。いや、ほどほどにね……。




・お絵かき

古代は様々な色彩が溢れているイメージですかね。
特に東方は豊かでその傾向が顕著だったのではないかと思っております。








八月も概ね楽しんでいると言えます。
接待とかゴルフをぶっこまれなければ完璧なんですけどね……。


元老院議員並びにローマ市民の皆様も善き夏を過ごされますよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

軍団兵履歴

Legionarius

Author:Legionarius
主に世界史・戦史(東西問わず)の絵を描いております。

形式:Legionarius
状態:製造年月日から30年以上経過
使用燃料:Laphroaig,Bowmore,
Ballantine(12年が好ましいが財布が薄いのでfinest)
エンジン形式:惰性型酒冷4ストロークバルブ108気筒
始動形式:諦念あるいは深い溜息
搭乗機:CBR600RR07白→CBR1000RR2012に機種転換(乗り手に過ぎる良い機体ですがハイオクは財政が……)

音楽:(Bill Evans, Miles Davis, Dvořák, Linkin Park, Rammstein, Killswitch Engage, Enigma外)気に入れば何でも。

書物:ノンフィクション、歴史(ローマ史、古代ギリシャ,WW2外)、SF(ホーガン、ハインライン外)、最近はOsprey社の本ばかり。主にマクブライド先生のやつばかり。

漫画:(大陸軍は世界最強とかアララララーイとか)雑食。

ゲーム:ROME TOTAL WAR、MEDIEVAL TOTAL WAR
     CALL OF DUTY、S.T.A.L.K.E.R、SILENT HUNTER外

好きな陛下:Marcus Aurelius Antoninus、Flavius Claudius Julianus
好きな甲冑:ロリカ・セグメンタータ
好きなヴァンツァー:フロスト
好きなマクナブ:受領通知!!、カチカチ、カチカチ、続刊はいつですか。
以下、好きなギボン、サトクリフ、パウルカレル、スティーブンハンター、フォーサイス、ルカレ、エルロイなどと八万行に渡って続くので割愛。

辺境報告
往復書簡
オスティア港
記録抹殺刑を免れしもの
軍団基地施設案内
忠誠宣誓をした軍団兵の人数
神託を得る
pixiv
RSSリンクの表示
街道網
同盟申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード