人は誰も、すべてを知り尽くすことは出来ぬのだから。


人は誰も、すべてを知り尽くすことは出来ぬのだから。
Nemo enim potest omnia scire
――マルクス・テレンティウス・ウァロ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A1%E3%83%AD


群を抜く人というのは確かにいるものですが、概ね誰も彼も駄目なので気にする事はないのです。



理想の休日と人生





・ニュースと新聞とネット

人間が書く以上、新聞もニュースの原稿も当然ながら主観的かつ恣意的な情報になる訳で。
読み手は見え透いた印象操作や情報操作、安っぽい扇動に注意を払いつつ、各自の知識や判断によって事実を選び取らなければならないのでしょう。それも結局、好みの現実を思い描くという作業に過ぎないのかもしれませんが。

そういう面倒臭い作業に加えて、新聞もテレビも営利企業の一種ですから広告料・販売数・視聴率の軛からは逃れ得ないという
条件を踏まえた上で読んだり見たりしないとならんのでしょうな。

権力の監視機構とか第四の権力といった言葉もありはしますが、スポンサーや政府や官庁の影響下にあることは昔から疑うべくもない。放送されている事や書かれている事をほいほい鵜呑みにしていたら良いように食い物にされるばかり。ファッション誌が実しやかに語る流行や、情報番組が煽る脅迫商法(健康、病気、流行り廃れ、延々と優劣や経済力を比べたり……)と同じ様に。実に面倒臭いことですが“主権者”の眼は依然としてその多くをそれに頼っているので、精査は現代市民の嗜みという奴なのでしょう。

ネットもそうしたものへのカウンターとして期待された時期もあるのでしょうが、現状はその実相が明らかになりつつありますね。
膨大な量の誤った情報や意図的に歪曲された情報、あからさまな誘導、そして商業広告。新しい形の一つのメディアであるには違いありませんが、軽薄な扇動の度は増し、操作もなされているという点において他の媒体と何ら変わらぬ弱点や短所も抱えておりますな。

誰でも参加・発表できて類稀なる即時性と拡散性を備えているけれど、それが長所であると同時に問題点にもなっている。
実に興味深い道具ですが、お祭り気分で火に油を注いだり、危険な代物でもあるようで。
デマゴゴスによって消耗し、混沌に落ちるアテナイの様に危ういものを見るようです。


・微妙

何たらフライデーの実施率は0.1%でしたっけ。

立派な大学を出た優秀な人が集い、その類い稀なる頭脳をくるくる回転させて打ち出された案、ですかね。
まるで現実から乖離している様な気が……。今回のはただのプロモーションというか広告代理店がらみのキャンペーンに過ぎないのかもしれませんけど、こういう認識の分断が極限に達すると米国の選挙や政治・社会状況みたいなことになるのかも。









・二輪に乗ったり、映画を見たり

お空綺麗……(疲れて思考力が著しく低下)





2016年版ベン・ハーも結構面白かったです。イエスを巡るテーマは外野の私には馴染がないものですが……。原作著者のルー・ウォーレスの人生、特に南北戦争で起こった事とその後の境遇が作品の骨子に色濃い影響を与えているようです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%B9

随分前に映画を見た時は疑問に思わなかったのですが、この年代にローマと大規模な艦隊戦が出来る様な勢力が地中海にいたっけという……。台詞を聞く限り、ギリシア人の艦隊と戦ってるようなのですが、イエスが活躍していたとされる時代、つまりティベリウス帝の治世下のローマ帝国でそういう事件は無かったような。いや、大迫力で面白いから良いですけどね。

戦車競走もスピナ(競技場の中央分離帯)やメタエ(同じく折り返し地点にある標柱)への衝突に気をつけるよう指示されたり、、レース中の位置や駆け引きをそれらしく披露したり、なかなか味わい深いです。














冬の高速と山道は寒いですね(自明)



新しいシーズンもずっと見てますけど、毎回どんなバスが登場するかが楽しみです。



こういう曲線のデザインに弱い。






・お絵かき

TIEファイター、AT-AT、そしてスピーダー、スター・ウォーズで好きな乗り物を一通り描いてみるという試み。
次にやるならスターデストロイヤーか、などと考えておりますがあのスケール感を絵にするのは難しそうです。




次はスチームパンクビザンツ帝国の絵でも描こうかと目論んでおりますが、
思いつきでホイホイ始めると大変な事になりそうですね。いつものことですが。

さて今回はここまで。
絵が完成したらまた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

軍団兵履歴

Legionarius

Author:Legionarius
主に世界史・戦史(東西問わず)の絵を描いております。

形式:Legionarius
状態:製造年月日から30年以上経過
使用燃料:Laphroaig,Bowmore,
Ballantine(12年が好ましいが財布が薄いのでfinest)
エンジン形式:惰性型酒冷4ストロークバルブ108気筒
始動形式:諦念あるいは深い溜息
搭乗機:CBR600RR07白→CBR1000RR2012に機種転換(乗り手に過ぎる良い機体ですがハイオクは財政が……)

音楽:(Bill Evans, Miles Davis, Dvořák, Linkin Park, Rammstein, Killswitch Engage, Enigma外)気に入れば何でも。

書物:ノンフィクション、歴史(ローマ史、古代ギリシャ,WW2外)、SF(ホーガン、ハインライン外)、最近はOsprey社の本ばかり。主にマクブライド先生のやつばかり。

漫画:(大陸軍は世界最強とかアララララーイとか)雑食。

ゲーム:ROME TOTAL WAR、MEDIEVAL TOTAL WAR
     CALL OF DUTY、S.T.A.L.K.E.R、SILENT HUNTER外

好きな陛下:Marcus Aurelius Antoninus、Flavius Claudius Julianus
好きな甲冑:ロリカ・セグメンタータ
好きなヴァンツァー:フロスト
好きなマクナブ:受領通知!!、カチカチ、カチカチ、続刊はいつですか。
以下、好きなギボン、サトクリフ、パウルカレル、スティーブンハンター、フォーサイス、ルカレ、エルロイなどと八万行に渡って続くので割愛。

辺境報告
往復書簡
オスティア港
記録抹殺刑を免れしもの
軍団基地施設案内
忠誠宣誓をした軍団兵の人数
神託を得る
pixiv
RSSリンクの表示
街道網
同盟申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード