民主主義と独裁国の違いは

民主主義と独裁国の違いは、
民主主義ではまず投票して、そのあとで命令をきくが、
独裁国では投票する無駄が省かれているということである。
――チャールズ・ブコウスキー

 *一回書いた記事が全部消えたので適当に書き直してます。自動保存機能が働いていないとか…。
 ほんとは2倍くらい書いていたのですが全て忘れました。すみません。
 いつも以上に不備があったらそいつのせい、という事で先に謝っておきます…。
 バランタインの飲み過ぎについては無関係という事で一つ。

 どうも、こんばんは。
 皮肉を言える程度には自由でありたいものです。
 相変わらず投票率は低いそうで。暑いし、結果は見えているというのは分からないでもないですが。半分しか権利を行使していないってのはまずいのでは。特に若年層の投票率は低いそうですが、気高き自己犠牲精神の発露って奴でしょうか。日本の未来は明るいですね。今後溜まったツケを払う羽目になるのが誰なのか、まさか知らないとは思いませんけど…。
 私も投票の帰り道で燃料切れを起こし、ベルギービールの飲んでない奴を物色するという体たらくでしたが、せめて参加はすべきだと思います。私ですら行ったのですから。

 とはいえカルト、ブラック企業対策を公言しつつその頭目を公認、怪しげな寄り合い所帯、芸能人等々…錚々たる顔ぶれですね。いやはや税金の払い甲斐があるというものです。嬉しくて思わず笑顔がこぼれてしまいます。働いて稼いだお金がこんな素晴らしい人達を支える為に使われるなんて。明日の労働への活力が漲ってしまいます。
 そういや模範的な日本人は休みも睡眠も食事も抜きでも感謝の気持ちを食べて生きていけるんでしたっけ。
 どうでもいいですが、たぶん赤い名前のところは改名したほうが票を稼げると思います。

 憲法改正草案は現行との対照表を見る限り、主権と基本的人権などに怪しい箇所がちらほら。その割にあまり報道されてない様な、大丈夫ですかね…。NSAの問題しかり、管理統制強化がトレンドなのか。ディストピアはジャンルとしては好きですが登場人物になるのは御免です。

 軍事力を規則で明確にするのは良いかもしれませんが、他所の国の面倒に巻き込まれるのは勘弁して欲しいです。災害派遣や海賊対策ならまだしも。隊員の立場と安全、任務の円滑な遂行の為に規定するのは賛成ですが。

 誰が得をするのか知りませんが、”同盟国”に良い様にこき使われたり、無用な血を流すような事にならないと良いですが…。今まで通り不沈空母として協力しつつ、喧嘩は余所に任せて、金を稼ぐ方に専念していたほうがおいしいと思います、卑怯と罵られようが犬は犬でも狡猾な犬として。
 無論、国防を軽んずることなく。私はたとえ最後の一兵になろうとも自分の部屋に引き篭もを死守する所存です。いや、M14DMRを支給してくれるなら、ご近所に防衛圏を広げても良いですけど。

 何にせよ、昔の憲法の時のように”いたるところ、奉祝門、照明、行列の計画。だが滑稽なことには、誰も憲法の内容をご存知ないのだ。”みたいなことにはならないと良いですね。


・お絵かき

 今回はこの辺で。

 文字入り
アッシリア軍 文字入り

 文字なし
アッシリア軍 文字なし

 チャリ(チャリオット)で来た。
チャリで来た

 以下pixivより

 紀元前736年”四方世界の王”

 ティグラト・ピレセル3世「よーし、記念写真撮るぞ!ちゃんとカメラの方見ろよ!」
――我らがアッシュルの至高なる統治者、アッシュル神の加護を受けし偉大なる支配者、王の中の王、千の勝利の後に秩序と平和をもたらす者、トゥクルティ・アピル・エシャラ陛下、降伏を拒む不届き者を撃滅し、沸き立たんばかりに士気旺盛な親衛隊の歓呼に包まれて。旅行中、偶然一行に遭遇した際の記念の一枚より。

――紀元前8世紀、新アッシリア時代に中央集権化と軍制改革を押し進め、東西南北に大遠征を繰り返してアッシリアの最盛期を築いた王、旧約聖書にもその名を刻んだティグラト・ピレセル3世(トゥクルティ・アピル・エシャラ)とその愛車、近衛歩兵・騎兵などを。
 在位は前744-727年。744-735年にウラルトゥやシリア、イスラエル王国、ユダ王国を攻撃、これを服属させました。734年にはガザに侵攻し、隙を付いて反乱を起こしたイスラエルとダマスコ(ダマスカス)を再度攻撃、ダマスコは完全に征服されます。731年と729年においてはバビロニアに遠征し、これを撃破、バビロニアの王を名乗り支配を確立しております。
 在位中ずっと戦争してる様に見えますが、国土の生産性を上げる政策を施し、その一環か農民・商人を保護したり、と内政にも力を入れておられます。陛下は諜報網を整備するなど情報収拾を重視する一方で常備軍を創設されたそうで、記録によればその規模は最大で20万、誇張を除いた最少の見積もりでも5万ほどの戦力を擁したとされています。アッシリア軍は数だけでも当時の周辺国のそれを圧倒していたのだとか。質の面では被征服民を含む常備軍を創設する事で練度、士気を向上させ、同時に装備や攻城兵器・戦車などの改良を進める事によって強化を図りました。アッシリア軍は大きく各州長官指揮下の地方軍と王直属の中央軍に分かれており、歩兵、弓兵、盾兵(大きな盾で弓兵・工兵等を守る)、騎兵、戦車兵、工兵などの兵科が存在しました。
 占領統治においては敗者の強制移住などの圧政で知られる一方で、征服地ごとの宗教や文化を分析し、柔軟な支配を行っていた事も明らかになっており、強大な軍事力により武力一辺倒で抑え付けていたという訳でもないようです。彼らの統治手法はアッシリアの滅亡後も継承され、新バビロニアやアケメネス朝などにおいて広大な版図を効率的に治める手段として根強く残りました。


 以上

 
 アッシリアはリンム(議会の長)の名で年号を数えるというのが執政官の名前で年を数えるローマと似ていて面白いです。テルマエ・ロマエの映画で登場人物達が西暦を使っていたのは視聴者が分かり易いからでしょうが、仮に当時の人たちにAD(Anno Domini)とかBC(Before Christ)と言っても通じないと思われます。帝政のこの時期はローマ建国の紀元前753年から数えた年号を使っていたそうですから、ハドリアヌス帝の時代に即した表現ならこちらを使っていたと考えるべきでしょうか。

 そして議会が形骸化し、実権が王(強力な指導者)へ移るという権力の変遷なども歴史のそこかしこで見た事のある様な。

 戦争はどの時代も残虐で無慈悲なものだと思うのですが、アッシリアがことさら残虐で無慈悲と語られるのは旧約聖書に書かれてしまったからですかね。それとも本当に群を抜いた残虐さだったのか。アッシュール・ナツィルパル2世などは自分で残虐メモリーを石碑に彫って宣伝してたそうなのでしょうがないかもしれませんけど。

 敵の首を並べたり、なんかはどこもやってそうです。ケルト人も敵の首をおうちの梁に載せて飾ったり、干して素敵なオブジェにしてたようですし。サトクリフの“ケルトの白馬”などにも児童文学のイメージを覆す様な衝撃的な展開が…。日本も首を取る事で武功を認めてもらってましたし。政治的示威、武勇と名誉の証、戦果確認など同じ行為でも意味合いや目的は様々でしょうけれど。

 ですが、生皮を剥がすってのは頻繁にするには技術と労力がいりそうです。というか凄く面倒臭そう。綺麗に剥がすのも難しそうですし、剥がす専門の係の人がいたのでしょうか。プロフェッショナルなエド・ゲインみたいな……。

 スキタイの人は人間の皮でエコでロハスな環境を傷つけない便利グッズを色々作って使ってたそうですけど。いやエコでロハスってちょっと言いたかっただけです。はい、意味はよく分かりません。化石燃料を無駄に消費するのは結構好きです。主にハイオクで。二輪とは言え財布に優しくないですね。


・散歩

 天気の良い日にローマ軍団仕様の赤き愛馬で遠出。湘南方面にて。
 サービスエリア沿いの浜は工事中で景観はいまいちでしたが夏の雰囲気は十分です。
久しぶりの海

 無計画に箱根へ。芦ノ湖スカイラインと箱根スカイラインを抜けて富士山を拝もうかと思ったら日頃の行いが良すぎて視程5-10m。さすが私。
状況ガス!②
 霧か、あるいは雲に突っ込んだのか。
状況ガス!
 誰もいない道や静かな森に乳液のような霧が立ち込める様は神秘的でなかなか良かったですけど。
 涼しかったので良しとします。

 この様な平和な日々が末永く続きますよう。
 そして選ばれし人々がその責を全うしますように。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

軍団兵履歴

Legionarius

Author:Legionarius
主に世界史・戦史(東西問わず)の絵を描いております。

形式:Legionarius
状態:製造年月日から30年以上経過
使用燃料:Laphroaig,Bowmore,
Ballantine(12年が好ましいが財布が薄いのでfinest)
エンジン形式:惰性型酒冷4ストロークバルブ108気筒
始動形式:諦念あるいは深い溜息
搭乗機:CBR600RR07白→CBR1000RR2012に機種転換(乗り手に過ぎる良い機体ですがハイオクは財政が……)

音楽:(Bill Evans, Miles Davis, Dvořák, Linkin Park, Rammstein, Killswitch Engage, Enigma外)気に入れば何でも。

書物:ノンフィクション、歴史(ローマ史、古代ギリシャ,WW2外)、SF(ホーガン、ハインライン外)、最近はOsprey社の本ばかり。主にマクブライド先生のやつばかり。

漫画:(大陸軍は世界最強とかアララララーイとか)雑食。

ゲーム:ROME TOTAL WAR、MEDIEVAL TOTAL WAR
     CALL OF DUTY、S.T.A.L.K.E.R、SILENT HUNTER外

好きな陛下:Marcus Aurelius Antoninus、Flavius Claudius Julianus
好きな甲冑:ロリカ・セグメンタータ
好きなヴァンツァー:フロスト
好きなマクナブ:受領通知!!、カチカチ、カチカチ、続刊はいつですか。
以下、好きなギボン、サトクリフ、パウルカレル、スティーブンハンター、フォーサイス、ルカレ、エルロイなどと八万行に渡って続くので割愛。

辺境報告
往復書簡
オスティア港
記録抹殺刑を免れしもの
軍団基地施設案内
忠誠宣誓をした軍団兵の人数
神託を得る
pixiv
RSSリンクの表示
街道網
同盟申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード