重要なことは、どれ程長く生きるかではなく


重要なことは、どれ程長く生きるかではなく、どれくらいよく生きるかである。
Quam bene vivas refert non quam diu


面白おかしくやりたいものですね。

株価が上がろうが、企業の利益がどれだけ増えようが、給与が増えぬ事には…。
給与が多少増えたところで、税金と保険料によって可処分所得が増えぬのでは意味が…。

実際に増えたら、ラガヴーリンかラフロイグでも開けて総理の健康と長命を祝おうではないか。
それまでは信じぬ。

…でも、スコッチじゃ日本の経済にいまいち貢献しないですね…。
焼酎か泡盛にしておこうか。


・燃え燃え


 偉大なるローマが他国の文化や技術から学んだ様に、我が軍団も”萌え”を学ばねばなるまい。

 甲冑娘22

 ごめん、やっぱり無理だったよ。
 どんなに頭を捻ってもリヒテナウアー式武術免許皆伝の無慈悲なお姉さんとか、鏃に毒物や糞便を塗布する娘とか、ギリシア火に焼かれる敵を眺めて哄笑する女子しか思い浮かばぬ。

 女学生が戦車に乗るアニメがあるのだから、甲冑を着込むやつがあってもいいじゃないか、という酔漢(ビール→箱詰めワイン→バランタイン)の脳みそから生み出された産物です。でも10年前の自分に将来、女子高生が二次大戦の戦車に乗って戦うアニメがヒットするよ、なんて言っても信じないと思うので、いつかこういうのが登場してもおかしくないと思います。いや、私の頭がおかしいのは自覚してるんですけどね、えぇ。

 無論、甲冑と言ってもよくあるファンタジー作品の何だか微妙な鎧ではなく、実際に存在した各地の甲冑が登場するのであります。胴着の着込み方や留め金の使い方、武器の扱いや整備方法、馬具の種類や装飾、馬の産地や戦術など一生役に立たない情報が満載の作品が見てみたいなぁ、というマッポーめいたアレです。今回のモデルは13-14世紀の武装を選んでみました。後代の板金鎧も洗練されていて良いですがこのくらいの時代が好みです。

 今回は十字軍、ドイツ騎士団、南北朝、アイユーブ朝、ウェールズ長弓兵あたりを適当に…。

 ガールズ&パンツァーは登場するのが20世紀前半の戦車だけというのが設定の妙ですね。
 うっかり20世紀後半にまで手を広げようものなら米ソのモンキーモデル(輸出モデル)の魔改造Ver.が際限なくぼこぼこ出てきたり…。
 
 あと中東方面に手を広げるとエスニックジョークが洒落にならないですね。イスラエルなど形状も設計思想も面白い戦車を作ってますし、かつての戦車万能論や戦車不要論をネタとして引っ張り出すと技術や戦術の歴史をなぞる事が出来て面白いですが、現在進行形の地域なので、各種団体からお叱りを受けそう。

 合計数千万の犠牲者を出した東部戦線や西部戦線、北アフリカ、そこで活躍した兵器などが題材となって、無邪気にいじられる時代、というのは平和な証ってことなのかもしれませんが、20世紀後半がそういう風に語られるのはまだ大分先の事のようですね。忘却は良き事でもあり、危険な事でもある、というのもまた世の常であり、歴史が繰り返してきたこととは思いますが。


 今回はこの辺で。塗れましたらまた。
 市民諸君に恵み多き日々あれ!
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ガルパンから、ガールズ&アーマーに
でも為るんでしょうかね~

No title

いつか、そういうのが出来たら面白そうですね。
肉弾戦は生々しくて表現に困りそうですが…。

No title

ガルパンの初回からどっぷりハマったクチですが、正直ここまでの作品になるとは最初は思いませんでした。
なにせ、戦車のことはまったく知らない、戦車の試合も何が起きて勝利なのかイマイチ判らない。
判るのは、ただただ、戦車がやたら素敵に見える、という一点だけ。

けど、結局、この一点がなにより重要だったのだろうと思います。
魅力的に描くこと。
そのためにどんな努力や工夫や制限が必要なのかを見定める知性と教養と努力。膨大な手間隙。
他のヒロインアニメと一線を画する要素はそこにあったのだろう、と。

この作品を手掛けた監督は本来、過激なギャグを本領とするアバンギャルドな感性の人です。エログロとドブスを描かせたら天下一品。
極端な善と悪、陰と陽、品格と下劣などを幅広く扱える視野があるからこそのバランス感覚だったのでしょう。そういえば一部では「クレイジーボーイ」とも呼ばれてるとか。


あたまおかしい? いえいえ。才能とは狂気のことなのだ、と私は思っていますです。

No title

題材の選択に驚かされましたが楽しい作品でした。
クレヨンしんちゃんの戦国大合戦の演出の方が監督だったんですね。
過去作品に光と水のダフネが、懐かしい…アザゼルさんも同じ監督…なるほど。

幅広い芸風の人なのですね。
次はどんな作品に取り組むのか楽しみです。

私はこのままあらぬ方向へと突き抜けて行こうかと。


軍団兵履歴

Legionarius

Author:Legionarius
主に世界史・戦史(東西問わず)の絵を描いております。

形式:Legionarius
状態:製造年月日から30年以上経過
使用燃料:Laphroaig,Bowmore,
Ballantine(12年が好ましいが財布が薄いのでfinest)
エンジン形式:惰性型酒冷4ストロークバルブ108気筒
始動形式:諦念あるいは深い溜息
搭乗機:CBR600RR07白→CBR1000RR2012に機種転換(乗り手に過ぎる良い機体ですがハイオクは財政が……)

音楽:(Bill Evans, Miles Davis, Dvořák, Linkin Park, Rammstein, Killswitch Engage, Enigma外)気に入れば何でも。

書物:ノンフィクション、歴史(ローマ史、古代ギリシャ,WW2外)、SF(ホーガン、ハインライン外)、最近はOsprey社の本ばかり。主にマクブライド先生のやつばかり。

漫画:(大陸軍は世界最強とかアララララーイとか)雑食。

ゲーム:ROME TOTAL WAR、MEDIEVAL TOTAL WAR
     CALL OF DUTY、S.T.A.L.K.E.R、SILENT HUNTER外

好きな陛下:Marcus Aurelius Antoninus、Flavius Claudius Julianus
好きな甲冑:ロリカ・セグメンタータ
好きなヴァンツァー:フロスト
好きなマクナブ:受領通知!!、カチカチ、カチカチ、続刊はいつですか。
以下、好きなギボン、サトクリフ、パウルカレル、スティーブンハンター、フォーサイス、ルカレ、エルロイなどと八万行に渡って続くので割愛。

辺境報告
往復書簡
オスティア港
記録抹殺刑を免れしもの
軍団基地施設案内
忠誠宣誓をした軍団兵の人数
神託を得る
pixiv
RSSリンクの表示
街道網
同盟申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード