汝には西の方

汝には西の方、モンゴルの鉄騎が馬蹄の蹂躙しうる果てまで、全ての土地を与えよう
――テムジンから長男ジョチへ

 世界の半分…。

 どうもこんばんは。大分経ってしまいましたね。
 
 帝都から南に200海里ほどの海域でデッドリーストキャッチもかくやという荒波やら台風やらといちゃいちゃしてたら2週間経ってました。とりあえず台風が二個セットで発生するのは大変お得な感じで嬉しいですが、ほんのり危険なので勘弁して下さい。
 デスクで欠伸が出るほど簡単な仕事をして定時におうちに帰る、私はそういうのが大好きなんですけど…。

 そんな訳で休み時間には、これ、夜にうっかり落水したら誰も気づかないうちに水漬く屍になっちゃうんだろうな、などとシイラの晩餐のメインディッシュになりさがった自分の亡骸に思いを馳せたり、我が心の師の一人、セネカ先生の著書”生の短さについて”の記述をしみじみと思い出したり、携帯の電波すら届かないので密偵ファルコをひたすら読んだりしておりましたが、皆様はご機嫌にお過ごしでしょうか。

 それと時化の中で文庫本を読んでも酔わない体質だという事が判明する、というなかなか貴重な経験ができました。ローマ軍団から海軍に転職した方が良いかもしれません。いつも通り二日酔いはしてましたけど。そういういまいち役に立たない能力はいらないので、もっとこうポケットを叩くと小銭がざっくざくみたいな家計に嬉しい能力が欲しいです。何それ。



 ですので、こんなに時間が経ってしまったのはけっしてWar of the rosesをやり過ぎていたせいではありません。本当なんです。遠出で出遅れた分を取り戻そうと、ひたすら64人対戦コンクエスト鯖に入りびたり、いつのまにかランクが20くらいまで上がって、騎乗スキルを取得するや、のろまな歩兵プレイヤーに背後からランスチャージを喰らわせて悦に入る(直後に矢を浴びて落馬、もんどりうって立ち上がる間もなく群がる敵歩兵に殴り殺される)等と言う騎士道精神の欠片もない無慈悲かつ外道な不良騎士と化したり、重装備でメインアームは両手剣(二刀流じゃなくて両手で持つ剣)サイドアームは片手持ちのメイス(鈍器)というやる気満々な格好でろくに鎧も着ていない弓兵プレイヤーを一方的に虐殺したり(大抵その後、復讐に燃えた敵に囲まれて集中砲火を浴びてハリネズミみたいになるか打撃武器で袋叩きにされて死んじゃうんですけどね)はしてません。

 FPSは銃撃戦を主体としたゲームなので銃弾が命中しても相手が遠くでドサッと倒れて終わりですけど、これは近接格闘が主体のゲームなので何だかもう色々生々しい…。
 周囲からひっきりなしに装甲に金属がぶつかる音やドチュッ、とかグシャッとか鉄剣が肉や骨にめり込んだり、鈍器で何かが潰れる音が…。

 凄く良いですね、これ。うふ、ぐへへへ…。


・すてま!!

 さぁ、今日はこんなろくでもないページをちまちまチェックしている最高にコアなブラザー達に超クールなゲームを紹介するぜ!!

 ……。

 すいません、このノリをずっと続けるのはきついのでいつもの調子に戻りますね。
 そんなわけでSteamのダウンロード販売で29ドル位(1ドル約78円だから2,300円くらいですか)だったのでWar of the rosesというタイトルそのまんまのばら戦争ゲームをやっているわけであります。
 ばら戦争は有体に言えば15世紀の英国王位を懸けた、やんごとない人達(ランカスター家とヨーク家)とその両者による対立のお零れに与ろうとするやんごとなくない人達による内戦なわけですが、時代的にはちょうど百年戦争が終わった頃から始まる血みどろな戦争です。この間描いた絵から100年ほど時代が下り、甲冑の完成度もその防御能力も可動具合も格段の進歩を遂げております。

 で、何をするゲームなのか?と問われますと、FPSの様に世界中のプレイヤーと一つの鯖(全世界数百ある鯖から選べる。見たところ最大64人対戦?RTWクラスの大規模会戦をしてみたい!!)に集まって雨降る城郭や夕暮れの平原、鄙びた村や田園、都市などを舞台にヨークとランカスター両家に分かれ、ひたすら相手をぶち殺すというゲームです。一人称視点じゃなくて三人称視点のアクションですけどね。

 今後パッチで仕様が変わるのかもしれませんが、現状ではある程度の操作が把握できるチュートリアルのシングルモードとマルチプレイの対戦(陣取り合戦とチーム対抗殺戮大会の二つ?)しかなく、思わず目頭が熱くなるような重厚なストーリーなど皆無、見目麗しい姫の一匹、二匹を救い出す素敵なロマンスなど当然無いぜ、各自史実を頭に叩き込んで脳内補完しな、という最高に漢らしい仕様となっております。えぇ、凄く私好みです。
 
 現時点における本作の主眼、対戦モードですが、肉弾戦主体という点をご理解頂ければ、BFやCODシリーズのようなFPSをご存知の方ならご説明するまでも無いかもしれません。コンクエストモードは拠点の旗取り合戦で、チームデスマッチは2チームに分かれてひたすら殺し合いです。
 一応、経験値と金銭の概念があるらしく、それぞれ蓄積すると様々な武器防具やスキルを使用可能になるというRPG的な要素も備えているようです。

 初期から選択可能のセットは4種、万能型のフットマン(そこそこの甲冑に盾と片手剣を装備した歩兵)石弓手(クロスボウ射手)長弓射手(ロングボウ)フットナイト(下馬した騎士、重装甲に長剣、長柄武器)が選べます。FPSで言うライフル兵、狙撃兵、機関銃手みたいな兵科選択ができるのと同じ感じでしょうか。
 弓兵
 騎士
 歩兵

 先述のポイントがたまると自分でカスタムした兵科で出撃できます。スキルで足を早くして、射撃技術を高め(装填速度や命中精度など)射手に特化したり、重装甲で鈍器を装備した重戦車風の騎士になったりと好みのスタイルを選ぶことが出来ます。装甲や打撃力や速度はそれぞれトレードオフの関係なのでジャンケンの様に全てにおいて無敵という戦士を作るのは難しいと思われます。乗馬術を解除すれば騎兵になることも出来ます。私は歩兵を愛用してるので対戦鯖ではベテラン騎兵プレイヤーのランスに頭蓋を穿られて、あざーす!!とか言いながら脳漿を撒き散らして死ぬことはしょっちゅうですが。
 鯖ブラウザ

 鯖選択ブラウザは他のFPSと概ね同じです。人数やゲームモードで並べなおして好きなところに突撃しましょう。びびったら負け、とばっちゃが言ってたのでとりあえず人数が多いところに突撃してます。回線速度によるラグなど、かの国の速度事情と比べれば屁でもないので臆する事無く前進あるのみです。
 チーム選択
 分隊選択

 鯖に入ったらヨークかランカスターかを選び(面倒ならオートで)、兵科と所属分隊を選んで出撃。あとは隊長に付き従うなり、戦友と協力するなり、一人で吶喊してタコ殴りにされて無様に死ぬなりお好みで。
 タコ殴り

 言ってる傍から考えなしに突撃して6人の敵に殴られて無残な死肉と化す私の図!

 調子こいてました、マジすいません的な!
 人は一人じゃ生きていけないんやで!ナカマタイセツニ!
 
 FPSの銃火器による戦闘と違って、マウスによる近接格闘武器の攻撃入力は独特かもしれません。角度や攻撃部位、加速度、相手の盾や防具の位置関係を良く考えないと空振りしたり、命中しても踏み込みが甘くて装甲に弾かれたり…。M&B経験者ならすんなり受け入れられるかと。

 野戦はこんな感じ。敵味方があちこちでぶつかりあうのです。
 野戦
 
 私のカスタム兵科は両手剣にメイスというヘリウム風船並みに脳みそ空っぽな装備なので、全速力で敵陣に飛び込んで死ぬ前に長剣やメイスで一つでも多く敵の首を狩るという、どこの蛮族や、と突っ込みたくなるような有様です。脳内設定ではバイザーを上げると顔面にピクト人ばりの戦化粧を施してます。型に嵌れば4,5人連続で首級を挙げることもできますが、どうにもならないときはアウトレンジからひたすら矢を浴びてくたばったりします。
 無論、もっと装備やスキルを工夫したりチームを旨く導いた知的な遊び方も出来る筈です。私には到底無理ですが!!

 ダメージを受けるとやがて出血し、規定の時間内に包帯を巻くコマンドが成らねば死亡します。顔面に鈍器を食らったり運悪く兜の隙間に矢が刺さったり(恐ろしい事にジグザグ移動しても凄腕のロングボウやクロスボウプレイヤーは頭部や甲冑の隙間を狙ってきます!)すると即死。視界の開けたところで移動するときは兜のバイザーをちゃんと下げましょう。
 衛生兵!!
 倒れて慈悲を乞うも戦友が来ず、敵に見つかったときの視点。マウントポジションでミセリコルデ(慈悲の短剣)で滅多刺し。
 報い

 戦闘中に倒れると仲間の治療を待つ場合(皆優しいので、300ポイントがもらえる仲間が優勢なエリアなら助けてもらえます。が、戦況が敵に押されていると放置されます)とそのまま潔く死亡してリスポーンを待つ二通りの展開があります。放置された状態で敵に捉えられると短剣で滅多刺しにされたり、盾で喉を潰されたり(切断?)、鈍器で頭部を潰されたり、バラエティーに富んだ素敵な死に様を迎えることができます。
 慈悲の一撃

 逆に負傷し慈悲を乞う敵の胸座に切っ先を叩き込み、柄を捻って脈打つ心臓を破壊する胸のすく瞬間を味わうことも出来ます。200ポイントくらいボーナスが入ります。最高にグッと来る瞬間ですが、同時に間抜けなほどに無防備なので背後から忍び寄る敵騎兵に鈍器や槍で脳天をかち割られたり、遠くからクロスボウで撃たれてトドメを刺そうとした相手と一緒に仲良く川の字になってあの世行きになることもままあります。凄く笑えます。人生と同じ、最大のチャンスは最大の危機、コインの裏表なのであります。
 狙撃手
 ワンショットワンキル!

 ロングボウの視点はこんな感じ、木陰や胸壁に隠れて味方を支援したり、敵の狙撃手をどこぞの海兵隊狙撃手ばりにカウンタースナイプしたり。クロスボウの弦を巻いている全く無防備な瞬間(忙しくてスクリーンショットを取る暇が無い)も非常に緊張感があってよいです。百年戦争中のジェノヴァの傭兵達も次弾装填中はきっとこんな気分だったんだろうな、と思いながら巻き上げると燃えます。
 胸壁へ

 自分のいる場所が安全な場所だと思い込んでいる射手を撫で斬りにする瞬間は堪りません!!コンクエストモード(旗取り)で戦線後方に引き篭もっている能無しの芋虫野郎共は有無を言わさず皆殺しです。
 突入
 梯子

 燃える攻城戦。梯子をとろとろ昇ってると撃たれて死にます。城壁を昇り切って、憎しみに満ちた目で綿入れしか着ていない哀れな射手を切り刻むのはなかなか清清しい瞬間です。もう二度と弓が引けないように人差し指と中指は絶対に切り落としておきましょう!!

 ダメージ設定が部位ごとに設定されているようで、鎧を着ている部分や盾をかざしている部分などは、命中しても容易にはダメージが通らないようになっています。もちろん盾は耐久力の限界を越えれば壊れ、鎧も間接にヒットすれば役立たずです。おまけにウォーハンマーの尖頭部が突き刺さればダメージが貫通します。
 重装剣士
 念願の騎兵

 武器も振る角度や速度によって有効打になったり、ならなかったりとなかなか良く考えられており、単純に経験値稼ぎでスキルを開放したり、資金にものを言わせて良い装備を揃えても技量に優れるプレイヤーに勝てるとは限らず、ボタン連打でどうにかなるのは皆が手探りだった発売当初か運の悪い新規プレイヤーを相手にした時くらいかもしれません。逆に言えば、攻撃の受け流しや盾による捌きのタイミングと角度を的確に入力できれば、鎧を着こまず身軽なフットワークで重装備の騎士を翻弄することもできます。
 もっともそれは難しいですし、大きなラグで精妙な攻撃入力が出来なかったり、多人数に囲まれたりすればどうにもならないかもしれませんが。

 過去最高得点?キルレシオは目も当てられないほどに酷いもんですが…。
 最高得点

 と、だいたいそんな感じの超絶野蛮なゲームです。とっつきにくいかもしれませんが、好きな甲冑と武器を選んで多人数で合戦したい、という私の様な人には是非お勧めです。最初は訳も分からずぶち殺されまくると思いますが、次第に幾多の屈辱的な死から問題点と改善策が見えてきて良き戦士あるいは騎士になれると思います。流血表現やら無残な捕虜殺害シーンやらがあるゲームですが、選ばれし紳士のゲームなので現実と混同する様な無粋な輩はいないでしょう!
 甲冑や古臭い肉弾戦闘にご興味のある方は楽しいので是非!!

 Legionarius[jp]なる分かり易すぎる名前であちこちの鯖に出没するので見かけたら、後頭部を打撃武器でどつくなり、腰から両手剣で真っ二つにするなり、教会の屋根から兜の隙間を矢で射抜くなり、適当に構ってやって下さい。たまに分隊長になりますが、突撃大好きっ子なのですぐに死んでもどうかお許しを。


・二人はフリギュア

 今回の絵はこんな感じであります。

 ヒュパスピステス

 フリギュア式兜を描いたので。それだけです。ええ。
 別に変身したりしませんけど。
 
 齢30にして世界を征服した男とその仲間たち。
 比類なきヘラスの盟主、広大無辺なるペルシアのシャーハーンシャーにして、豊穣なるエジプトのファラオ!とかく冷笑的な敗北主義者の好む中二病なる軽佻浮薄なレッテルなど軽く吹き飛ばす偉大なる王の中の王、不敗の征服者にして東と西を結ぶ者!アレクサンドロス3世とそのお仲間を。

 やはり重装歩兵はいいわ…。


 そんな訳で明らかにゲームし過ぎな訳ですが…。


 嗚呼、なんと野蛮なページなのでしょう。
 CEROやら何やら倫理審査的なものが及ばぬと、かくも容易く人間は蛮性を露わにしてしまうものなのか、おぉ所詮人も理性と言う薄皮を纏った獣に過ぎぬのだ、なんと嘆かわしい事よ、いやそんなに極端なのはお前だけだろ、等と自己完結しつつ今回はこの辺で。

 
 荒ぶる戦神、アレスの導きがあれば、またお会いしましょう。
 百戦百勝向かうところ敵はなく、オケアノスの彼方まで栄誉で道敷く
 重装歩兵の皆様に神々の助力あれ!
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【汝には西の方】

汝には西の方、モンゴルの鉄騎が馬蹄の蹂躙しうる果てまで、全ての土地を与えよう――テムジンから長男ジ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ふたりはフリギュア、にブハハハハと笑ってしまいつつ、アレクサンドロスが私好みのイケメンであるのにほっこり。
やっぱりこっちデスヨネー。fatezeroのイスカンダルも、あれはあれで理想の男像なんですが。

ネトゲ薔薇戦争、すごそうだなぁとは思いつつ、へっぽこゲーマーの私にはハードルが高そうです。とても楽しまれているご様子、なによりです。

No title

FPSでAIM力が向上する『勝てる』マウスを紹介します!
オートマウスの左側ボタンを指定した速度で
自動でクリックするFPSマウスです。
価格は送料別5,200円。。。
詳しい機能などは下記のホームページを参考にして下さるように願います。

www.automouse.jp

No title


ゆう輝さん

しょっちゅう最前列で怪我をする豪傑な上に激情家ですが、鋭い知性も備えた人だという印象があるので、あまりごつい容姿では合わないかな、とこんな感じにしてみました。

薔薇戦争はツボを押さえていて実に好みです。操作に慣れるまでが少し大変ですが、その分工夫の余地があるので長く楽しめそうです。しかしこういうのを始めてしまうと時間が幾らあっても足りませんね。
軍団兵履歴

Legionarius

Author:Legionarius
主に世界史・戦史(東西問わず)の絵を描いております。

形式:Legionarius
状態:製造年月日から30年以上経過
使用燃料:Laphroaig,Bowmore,
Ballantine(12年が好ましいが財布が薄いのでfinest)
エンジン形式:惰性型酒冷4ストロークバルブ108気筒
始動形式:諦念あるいは深い溜息
搭乗機:CBR600RR07白→CBR1000RR2012に機種転換(乗り手に過ぎる良い機体ですがハイオクは財政が……)

音楽:(Bill Evans, Miles Davis, Dvořák, Linkin Park, Rammstein, Killswitch Engage, Enigma外)気に入れば何でも。

書物:ノンフィクション、歴史(ローマ史、古代ギリシャ,WW2外)、SF(ホーガン、ハインライン外)、最近はOsprey社の本ばかり。主にマクブライド先生のやつばかり。

漫画:(大陸軍は世界最強とかアララララーイとか)雑食。

ゲーム:ROME TOTAL WAR、MEDIEVAL TOTAL WAR
     CALL OF DUTY、S.T.A.L.K.E.R、SILENT HUNTER外

好きな陛下:Marcus Aurelius Antoninus、Flavius Claudius Julianus
好きな甲冑:ロリカ・セグメンタータ
好きなヴァンツァー:フロスト
好きなマクナブ:受領通知!!、カチカチ、カチカチ、続刊はいつですか。
以下、好きなギボン、サトクリフ、パウルカレル、スティーブンハンター、フォーサイス、ルカレ、エルロイなどと八万行に渡って続くので割愛。

辺境報告
往復書簡
オスティア港
記録抹殺刑を免れしもの
軍団基地施設案内
忠誠宣誓をした軍団兵の人数
神託を得る
pixiv
RSSリンクの表示
街道網
同盟申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード