金は匂わない。

中間決算が近づき残業の季節が始まりました。
が、帰宅したらそんな事は忘れるために絵を描いたり、文章を書いたり。
旅先の写真を元に愛車を描いてみました。
もっと綺麗に線を引いたり、うまく色が塗れると良いなぁ。
CBR600RR
血生臭い小説らしきもの、の続きを貼って今日は寝ます。

続きを読む

スポンサーサイト

最高司令官は立ったまま死なねばならぬ。

こんばんわ。
M2TW昨日の続きをやってみました。BGMはKingdom Of Heavenのサントラが良さそうです。

神聖ローマ帝国の軍団はフランクフルトの南方、ニュルンベルクの西方に浸透した。
何と敵の皇帝自らが親征に乗り出してきたのだ。
ウィーンを発した我が皇帝は西ヨーロッパの門を正々堂々とくぐるべくその挑戦を受けて立つ事にした。
対峙

 帝国の西北端、雪が積もり寒風吹きすさぶフランクフルトの深い森で両軍は対峙した。戦力差は互角。
皇帝「おぉ、かの者の名前を見ろよ。The Fatとは何ごとだ」
 腹を抱えて笑う皇帝を側近が嗜める。
側近「陛下、向こうも君主自らがやってきたのです。不敬はなりませぬぞ」
皇帝「そうだな。余が皇帝で、汝が皇帝で」
側近「いまいちわかりにくいネタは止めて下さい陛下。それよりも神聖ローマ皇帝ウィルヘルムより撤退勧告の書状が」
皇帝「撤退? 余が退くのは大西洋を望んでからである、それと今すぐピザを食うのを止せと伝えよ」
側近「御意に。臣民が陛下の演説を待っています」
皇帝「よかろう。諸君!! 蛇は一匹でいい! ローマ帝国皇帝は一人で十分だ!」
演説
兵士達「ウォー、皇帝陛下万歳(陛下何言ってんのかよくわかんねけどとりあえず叫んどけ)」
皇帝「親愛なる我が兵士諸君、真のローマ帝国臣民諸君。余は約束しよう。余が陣頭に立つ限り我が帝国の勝利は日が沈み、やがてまた昇るに等しく確実である事を! 」
 大歓声の兵士たちを横目に側近がぼそぼそと陛下に問う。
側近「そんな、またいい加減な……」
皇帝「良い。敗北すれば生還は望めぬ。負ける事など考える必要は無い」 
 再び兵士たちを見回した皇帝は手を上げて叫んだ。
皇帝「兵士よ! 死を恐れる事はない。敵の手にかかり天使たちの手に抱かれたとき、諸君は既にして天国にあるのだ。そして尽きる事のない酒と肉、72人の汚れを知らぬ乙女が諸君を待っている」
 先ほどの百倍ほどの喊声を上げた兵士たちへ満足げに手を振り皇帝は戦闘準備を命じた。
整列
側近「ちょっ、陛下。それ東の異教徒の奴ですよ」
皇帝「色々あるなら楽しそうなほうが良かろう」
側近「そんな事言ってるからローマ教皇に目をつけられるんですよ」

 皇帝は二層の重装歩兵戦列を敷き、後方に弓兵を控えさせ右翼に小アジア征服時代から引き連れてきた弓騎兵集団を、左翼に最も信を置く歩兵三個部隊を配置した。
戦端は弓兵による射撃の応酬によって開かれた。
弓兵
 遠戦は弓兵の数に勝る東ローマ帝国軍の優位に進んだが痺れを切らした神聖ローマ皇帝ウィルヘルムはとうとう全軍に突撃を命じた。
進撃


皇帝「来たな。余の合図で右翼の弓騎兵を後退射撃、左翼を右旋回させ憐れな蛮族を屠るべし」
将軍「御意(常よりこれ位真当な君主であっていただけたならば帝都の胃痛持ちも減るであろうに)」
包囲
 突撃した神聖ローマ帝国の尖兵は左翼から包み込むように現れた歩兵に柔らかい側面を攻撃され著しく士気を減じた。右翼では敵左翼の騎兵をひきつけた弓騎兵が後退戦術で時を稼いだ。

 敵の突撃は挫かれ恐慌が波及し始めた。彼らにとって過酷な後退戦が始まった。
皇帝「勝敗は決した。捕虜を取れ。進んで帝国の財政に貢献すべし!」
追撃

皇帝の捕縛


戦後処理において神聖ローマ帝国は捕虜の身代金を拒否しその軍団は朝露の如く消えた。
結果
皇帝「戦いはいつだって空しい……。……いやあ、勝利って本当にいいものですね」
側近「陛下、素に戻ってます。もうすこし威厳を」
皇帝「はっ、そうであった。速く帰らねば今日は尼存の代引き通販が来るのだ」
側近「ツーハンデットソードの北方の女戦士? 何を頼まれたのです」
皇帝「フッ、余にも人に言えぬことくらいある」
側近「ちょっと、何かっこつけながら誤魔化してるんですか」
 皇帝は紫衣を翻し戦場を後にした。彼には成さねばならぬ大事があったのだ。

一方その頃帝都コンスタンティノープルはモンゴル軍の来襲を受けていた。
帝国危うし。

画像でかすぎたかな。
えらい長ったらしい記事にお付き合い頂き誠にありがとう御座います。
小説の続きはまた今度にでも。

皇帝、61歳。最近まで蛮族討伐に東奔西走してたけど小アジア侵攻と地中海貿易で領土が2倍になった。一度やってみなよ。

今日はMedieval total warをやっておりました。

祖父が治めていた帝国。
それは東ローマ帝国で、私は40歳でした。
その情勢はタイトかつヘビーで、こんなヤバイ国家を任される私は、
きっとメジャーリーグ級に不運な存在なのだと感じました。
今では、私がおじいちゃん。孫に引き継ぐのはもちろん東ローマ帝国。
なぜなら、彼もまた、皇帝の親族だからです。

来る1453年の史実を覆し栄光のローマ帝国を再興すべく富国強兵に励んでいます。
年代は14世紀に突入、憎き蛮族達から肥沃な小アジアの西側とイタリア半島北部、ルーマニアを奪回。さらに東地中海の制海権を手にせんとロードス、キプロスなどを取り戻しました。
が、気づくと周りは強国だらけ、相次ぐ反乱と防衛線の拡大で軍事費が膨大な額に。
列強は中立や同盟を易々と裏切り今や神聖ローマ帝国、ミラノ公国、しぶとく頑張るモンゴル、ハンガリー、エジプトそしてあろうことか教皇とも敵対関係となってしまいました。
ふ、二つで十分ですよ!!
どうみても外交上の失敗です。本当にありがとう御座いました。
老皇帝獅子奮迅
あぁ、神聖ローマ帝国が1個軍団を帝国北方に差向けてきました。
助けて、ヴァリヤーギ親衛隊。ほら、ロシアとはまだ中立関係だろ。
と、61歳の皇帝が泣きを入れても駄目っぽいので征ってきます。
この会戦が終ったら俺、みんなと停戦条約を結んで孫に会うんだ。←皇帝戦死フラグ

追記に前回の続き。よろしければどうぞ。

続きを読む

始めは全体の半分

嗚呼、金曜の夜の何と甘美なる事か。
金曜→清清しき土曜朝→安穏たる土曜夜→凶兆を孕んだ日曜朝→諦念の日曜夜→暗黒の月曜朝
有難き役務から解放され束の間の休息を得たと思ったら苦しみの朝が……。
アウステルリッツで勝利した翌日にベレジナ渡河戦をしているようだ。
おまけにスイス傭兵は助けてくれない。
この流れでは早晩気がおかしくなるに違いない。

しかし抜本的解決策を講じる覇気も才幹もない自分は今日も今日とて酒を飲みゲームなりでお茶を濁そう。何と言う戯けた小市民ぶりか。ウクライナが産み落とせしFPSの極北、いや私としては常夏の楽園に等しいがSTALKERをやるほかない。拡張版CLEAR SKYはジョインデューティー出来るらしい。ZONEに遍く秩序をもたらすために今晩も大衆的英雄精神を発揮するとしよう。
すたるかー

↑公式SSから、だというのに線が綺麗に引けない……。

*変な文体は仕様です。パッチにより改善されるかもしれません。あるいは悪化するかもしれません。

有言実行、追記にすこしづつ小説のようなものを載せてみます。
もしよろしければご賞味ください。酷い妄想癖と土と血の味しかしませんが。

続きを読む

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

とりあえず、はじめまして

土佐日記的書き出しで行こうかと思ったがもともとXY染色体なので面白みに欠ける。
いや元が偽装だからいいのか。まあいいや。
はじめまして、不幸にもこの辺境の地にたどり着いてしまったそこのあなた。
不自由な文章力と絵を何とかすべくとりあえず何事か書き記していくことにしました。
今日ここから偉大な、……何かが始まるのです。

うーむ、今日はワインと泡盛を飲んでしまったので次から何か物語でも載せてみよう。
その日のダイエットを延期した人みたいだが気にしない。
何か大切な事を忘れているようだが気にしない。
いちいち気にしていたらとても浮世は渡れない。

*今後掲載する小説らしきもの、はジャンル分けするならば架空戦記の類になると思います。モチーフは読めばすぐ分かると思われますが古代ローマ帝国や当時の中東諸国(パルティア、エジプト)をモデルにした妄想の世界です。完全に趣味に走っているのであまり解説などは入れていません。元ネタなどはググると楽しいかもしれないです。そういう世界で頑張る人達を書いてみました。前近代的習俗、文化、戦術、兵器、会戦が主な構成要素です。よろしければご賞味あれ。それからそういう時代なので残虐な表現や暴力の描写があります。ご注意を。(2008.12.2追記)

*最近になってカテゴリという項目を見てみたら絵ばかりになってることに気づきました。いつのまにか世界戦史を彷徨って手当たり次第に絵にしてみるぺージに変貌してたようです。主にそんな具合で進行しております。(2009.12.21)

テーマ : 本日の日記
ジャンル : 日記

軍団兵履歴

Legionarius

Author:Legionarius
主に世界史・戦史(東西問わず)の絵を描いております。

形式:Legionarius
状態:製造年月日から30年以上経過
使用燃料:Laphroaig,Bowmore,
Ballantine(12年が好ましいが財布が薄いのでfinest)
エンジン形式:惰性型酒冷4ストロークバルブ108気筒
始動形式:諦念あるいは深い溜息
搭乗機:CBR600RR07白→CBR1000RR2012に機種転換(乗り手に過ぎる良い機体ですがハイオクは財政が……)

音楽:(Bill Evans, Miles Davis, Dvořák, Linkin Park, Rammstein, Killswitch Engage, Enigma外)気に入れば何でも。

書物:ノンフィクション、歴史(ローマ史、古代ギリシャ,WW2外)、SF(ホーガン、ハインライン外)、最近はOsprey社の本ばかり。主にマクブライド先生のやつばかり。

漫画:(大陸軍は世界最強とかアララララーイとか)雑食。

ゲーム:ROME TOTAL WAR、MEDIEVAL TOTAL WAR
     CALL OF DUTY、S.T.A.L.K.E.R、SILENT HUNTER外

好きな陛下:Marcus Aurelius Antoninus、Flavius Claudius Julianus
好きな甲冑:ロリカ・セグメンタータ
好きなヴァンツァー:フロスト
好きなマクナブ:受領通知!!、カチカチ、カチカチ、続刊はいつですか。
以下、好きなギボン、サトクリフ、パウルカレル、スティーブンハンター、フォーサイス、ルカレ、エルロイなどと八万行に渡って続くので割愛。

辺境報告
往復書簡
オスティア港
記録抹殺刑を免れしもの
軍団基地施設案内
忠誠宣誓をした軍団兵の人数
神託を得る
pixiv
RSSリンクの表示
街道網
同盟申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード